Connecting...

記事一覧に戻る

面接アドバイス:「なぜタイで働きたいのか?」

Posted 6ヶ月 前 by JAC Recruitment Thailand

W1siziisijiwmtcvmdgvmjevmdcvmzqvndevnta1l3nodxr0zxjzdg9ja180mzmwmzcxmjutcmvzaxpllmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwiodawedm1mcmixv0

面接の際に必ず準備しなくてはいけない内容は、「なぜタイで働きたいのか」の動機付けです。

回答として多い代表例は下記の2つです:

  ① 旅行でタイに来た際にタイ人の国民性に惹かれた。また、日本人にとって住みやすい環境が整っている。
  ② 経済発展が著しく、自分も成長できそう。

どちらもきっかけとしては良いのですが、これだけだと説得力に欠けてしまいます。

まず①についてですが、短期の旅行と、実際にタイに住んでタイ人と一緒に仕事をするのとではギャップがあります。親切にしてもらった思い出や「暮らしやすそう」というイメージだけをタイで働きたい理由にしてしまうと、仕事上でのカルチャーショックやトラブルに見舞われた際に耐えられないのではないかと思われてしまうかもしれません。

次に②ですが、確かにタイは日本に比べ経済成長率は高く推移しています。しかしながら、タイと同様、もしくはそれ以上のペースで成長している国は周辺にも多くあります。

それらの国々と比較した上で「なぜタイなのか」を説明できるように準備しておきましょう。また、「自分が成長できそう」ではなく、「自分には何が出来るか」が大事です。

きっかけは上記でも、もちろんその他のものでも良いのです。しかし、プラスアルファで掘り下げる必要があります。そのためには、ご自身の強みやこれまでの経験を振り返り、どのように応募企業に貢献できるのかを絡めて自己PRしましょう。

 

あなたの海外就職ゴールをサポートいたします

■ ジェイ エイ シー リクルートメントではあなたの海外就職ゴールをサポートいたします。より詳しい面接アドバイスを見たい方はこちら。ご相談の方は是非ご登録ください。弊社の現地スペシャリストコンサルタントよりご連絡いたします。