Connecting...

記事一覧に戻る

タイ転職:外国人が働く為のビザ情報

Posted 約1年 前 by JAC Recruitment Thailand

W1siziisijiwmtcvmdgvmjevmdcvmzuvmzivmzi5l3nodxr0zxjzdg9ja182mzmwotu2mzatcmvzaxpllmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwiodawedm1mcmixv0

タイで外国人が働く為には、「就労ビザ」及び「労働許可証」の取得が必須となります。タイでは試用期間中でも、労働許可証がないと不法就労となり、処罰の対象となります。しかしながら、試用期間中は労働許可証を申請しない企業もございますので、就職活動の際は十分お気をつけください。

ジェイ エイ シー リクルートメントでは採用決定後、すぐにビザ、労働許可証の手続きに入る企業からの案件を取り扱っています。 ご登録者の方々に安心してお仕事をして頂けるよう、良識ある企業の厳選に努めております。

 

就労ビザ(Non Immigrant/Business Visa)(2009年現在)

タイ国へ就業目的で入国する際には、タイ国外のタイ国大使館(もしくは領事館)で滞在許可申請をする必要があります。取得には通常2日間かかります。 現在タイ在住で、すでに持っている観光ビザ・留学ビザの滞在残日数が21日以上の場合は、タイ国内にてBビザへの切り替えが可能な場合もあります。

※ビザについての情報は、タイ大使館のWEBサイト「在京タイ王国大使館」にてご確認ください。


労働許可証(Work Permit)

就労ビザを得たら、タイ国内にて申請手続きをします。

―労働許可証申請に必要な書類 (JETRO WEBサイトより 抜粋)
1.パスポート
2.写真3枚
3.雇用・職歴証明書
4.卒業証明書(英文)
5.健康診断書(タイ人医師による)

※その他、採用企業の会社登記謄本、納税者登記証、工場設置許可証(製造業の場合) 等々が必要になります。


◆就労ビザ・労働許可証の取得に関する手続き等は適宜改正されます。また、就労ビザについては、申請する大使館によっても異なります。随時当局へ確認されることをお勧め致します。